アタマジラミ 洗濯

アタマジラミは落下するとどうなるの?

アタマジラミは頭皮以外の場所に落ちると、いつかは死んでしまいますが、数日は生きています。

 

そのため、アタマジラミが落ちている場所に、人が寝っ転がったりすると、当然アタマジラミは生きているので、新しい寄生主を見つけて、感染してしまう可能性があります。

 

そのため、アタマジラミの人が、寝ている寝具のカバーとかは、毎日洗濯することが大事です。

 

アタマジラミの感染者が使っている寝具は共有しないことが大事です。

 

やはり寝具を共有してしまうと、アタマジラミは感染しやすくなってしまいます。

 

そして、アタマジラミの人が、髪を櫛などでとかした時に、アタマジラミは落下しやすいので、髪をとかした後に、必ず掃除機をかけるようにした方が良いです。

 

もしも掃除機をかけるのが面倒であれば、コロコロだけでも良いと思います。

 

髪をとかしたままで、床にアタマジラミが落ちた状態のままになってしまうことが大問題です。

 

家族内でアタマジラミの感染を増やしたくない時には、掃除と洗濯を徹底することが重要になってきますので、注意をしましょう。

 

アタマジラミの感染者の枕カバーはタオルを使って、毎日清潔なものに交換するようにしましょう。

 

使用したカバーやタオルは熱湯消毒で60℃以上の熱湯に5分以上浸けましょう!

 

アタマジラミ006